楽天RSSは使えるぜ

 

 

シストレを自作するときのデータ取得について

私がやった方法を書いてみたいと思います

(達人などのソフトを持っていれば

         必要ないと思います)

 

まず、過去分ですが(最初はこれが必要です)

パンローリングのディスクデータを購入しました

フォルダごとに分かれていたので

まとめるのは大変だったような気がします

 

次に、最新の日々データですが

最初は超良心的な無尽蔵のサイトから

日々ダウンロードしていました

 

ところが、ある時、更新が停止した時期があり

(今は動いています)

やむを得ず

データゲット社から購入(有料)に変更しました

 

最近になって

楽天RSSや岡三RSS(?)を調べてみると

日足の4本値だけなく

リアルタイムの値も提供していて

あまりのレベルの高さに驚きました

 

ただ、増資、減資などによる価格補正が

どうなっているのかわからないことと

たびたび、エラーが出るのが問題ですが

とても良いツールだと思います

  

下は楽天RSSの関数一覧です

https://member.rakuten-sec.co.jp/MarketSpeed/onLineHelp/msman1_11_6a.html

 

今まで、シストレ開発に欲しいと思っていたデータも

たくさん載っています

これを上手く活用すれば、もしかすると

優秀なシストレができるかもしれません

 

ただ、過去データが存在せず

検証が難しいのをどうするかが問題点です

 

私の、今年のシストレ研究のテーマ

にしようと思っています

 

開発状況については、機会があれば

ブログに載せたいと思っています

最後まで読んでくださり

ありがとうございました 

 

資産減少止まらず

 

 

株買えば金が減るなり法隆寺

(かぶかえばかねがへるなりほうりゅうじ)

 

作者 

ヨステ子規

(よすてしき。生没年不明、21世紀頃)

泡沫システムトレーダー。

一応プログラミングだけはできるようですが

すぐ調子に乗って大損することがあります

 

月に200万の収益を目指していますが

今のところ夢のまた夢です

 

鑑賞

みんなが株で儲けているのを見て

羨ましく思っていたヨステは

ひとやま当てて

みんなに自慢しようと思いたった

 

アリババや百度などの中国株を

喜び勇んで買ったが 

米中貿易戦争の影響で…

 

むむっ。むむっ。

保有株が、ぼ、暴落…

頭にきたが、怒りをぶつけるところがない

それでやむなく、その胸中に秘められた

哀れな心情を歌ったもの

作者の切ない気持ちが伝わってくる駄句である

 

中国株何とかして(-_-)

 

 

 

 

 

4月第2週成績

 

 

4月第2週のシステムトレード部門の収益は

  169,290円のプラスです

年初からだと1,210,641円のプラスです

 

システムトレードは相変わらず好調です

先日、運用を始めた買いシステムは

日中の仕掛けのため

仕事や遊びの影響で

ほとんど仕掛けられませんでした

仕掛けていればそこそこ取れているので

来週に期待です

 

問題は外国株部門でして、実は

無持ち玉イライラ病

(株式を買わないとイライラする病気)

にかかっていまして

香港ドルなど外貨でおいておくのは

我慢できずに百度や長城汽車などを

思わず買ってしまいました

 

それらは、相場が下落するときは先頭を

切って下落し、相場が上昇するときは

うんともすんとも上がらない

ふざけた株なのであります

 

おかげで中国株だけで70万まで

損が膨らみ…

中国株は鬼門となってしまいました

中国株の損失をひたすらシストレで

埋めている状況が続いています

 来週に期待です

 

最後まで読んでくださり

ありがとうございます

では、読者のみなさん

来週も頑張りましょう