平家物語 大損編

東証取引所の鐘の声、諸行無常の響きあり。

沙羅双樹の花の色、システム必衰の理をあらはす。

儲かるシステムも久からず、ただ春の夜の妄想のごとし。

猛きシステムも遂にはほろびぬ、ひとへに機関投資家の前の餌食におなじ。

 

ええ-い!! 90万損した。90万。90万。それがあれば…😿

思えば、3週間前、優秀と思えた買いシステムを完成させ

勝負にでたが、その日は日経が700円安であえなく全滅。

90万の損害を出し呆然自失となった。

その後、山に籠って修行(嘘)

ただ、このところFXのおかげでかなり回復したので

新システムで再参入じゃ~~負けへんで!